<< 業界こぼれ話 あるテレビ局のバイトの子 | main | 取材インタビュー  2006年10月10日公演の出演者 >>

スポンサーサイト

  • 2007.07.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


制作メモ 自己の表現

20061009_34269.jpg
暗黒のキャンバスに輝く月

制作アシスタント 坂井

月自身では、光を発せず、太陽光の力を借りて、自身の天体を宇宙に映し出している。

我々も物などの力を借りて、自分を作り出している。
作り出しているのは外見。そして内面。
後者はさまざまな経験、人との出会いや環境などを通じて自分を形成していく。
つまりは自分だけの力では輝くことは出来ないのではないかと思う。
また社会で生きている誰でもが輝くことが出来るとも言えるのではないかと考える。

オチャマメを通じてその輝きの度合いを増していただけるよう、頑張りたい。
明日の終演後の代官山の月が楽しみである。

スポンサーサイト

  • 2007.07.28 Saturday
  • -
  • 22:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク